サラリーマンの小遣い稼ぎ

サラリーマンの小遣い稼ぎ〜短期アルバイト編〜

現在の日本では、人口の約3分の1がサラリーマンだと言われています。2005年度の国税庁の調べによると、サラリーマンの全国平均年収は約436万円。しかし、ここ10年でサラリーマンの平均年収は減少傾向にあります。加えて、年収や物価など個人や居住エリアによって差がありますので、収入が思うようにアップせず、生活水準がなかなか上がらない現状を肌で感じているサラリーマンの皆さんも多いかもしれませんね。後輩の飲み代ぐらいは出せるようでありたいですし。

そんなご時世だからこそ、最近では少しでも収入を増やすために休日を利用して副業で収入を得ている人が見られるようになりました。短期アルバイトなどを利用して自分の小遣いだけでも増やすことができれば、とても助かりますよね。

このサイトでは、サラリーマンができる小遣い稼ぎの方法について紹介していきます。ただし、自分が普段勤めている会社の就労規則や副収入の確定申告など、きちんとルールを守って働くようにしましょう!

サラリーマンの小遣い稼ぎ

販売系の短期アルバイト

学生時代に販売系アルバイトをしていた人は、その経験を存分に活かしましょう。このページでは、サラリーマンが副業で働ける販売系の短期アルバイトの種類と、その内容について紹介していきます。

オフィス系の短期アルバイト

普段オフィスワークをしているサラリーマンの方は、そのスキルが存分に活かせるはず。このページでは、サラリーマンが副業で働けるオフィス系の短期アルバイトの種類と、その内容について紹介していきます。

イベント系の短期アルバイト

短期アルバイトをよく募集しているイベント業界。このページでは、サラリーマンが副業で働けるイベント系の短期アルバイトの種類と、その内容について紹介していきます。

フード系の短期アルバイト

販売系短期アルバイトと同じく、フード系の短期アルバイトも需要が多い分野です。このページでは、サラリーマンが副業で働けるフード系の短期アルバイトの種類と、その内容について紹介していきます。

軽作業系の短期アルバイト

短期アルバイトの定番とも言えるのが軽作業のアルバイト。このページでは、サラリーマンが副業で働ける軽作業系の短期アルバイトの種類と、その内容について紹介していきます。

現場系の短期アルバイト

力仕事のイメージが強い現場系の短期アルバイトですが、決して体力勝負のものばかりではありません。このページでは、サラリーマンが副業で働ける現場系の短期アルバイトの種類と、その内容について紹介していきます。

配送系の短期アルバイト

現場系短期アルバイトと同じく、体力を伴う求人情報が多い配送系短期アルバイト。このページでは、サラリーマンが副業で働ける配送系の短期アルバイトの種類と、その内容について紹介していきます。

専門職系の短期アルバイト

ある分野に特定された専門知識・スキルを必要とする専門職系の短期アルバイト。専門職といっても実に幅広い分野がありますが、ここでは特にIT系・クリエイティブ系の短期アルバイトの種類と、その内容について紹介していきます。

講師系の短期アルバイト

学生時代に塾講師や家庭教師のアルバイトをした経験のある人には、稼げる短期アルバイトとしておすすめしたい仕事!ここでは講師系の短期アルバイトの種類と、その内容について紹介していきます。

在宅系の短期アルバイト

休みの日にできる仕事で最も理想的なものが在宅系の短期アルバイト。このページでは、サラリーマンが副業で働ける在宅系の短期アルバイトの種類と、その内容について紹介していきます。

Copyright(C) 2008 サラリーマンの小遣い稼ぎ All Right Reserved.